活動ブログ

こんにちは!はつらつ入間教室です。

今週からiPadを使用した学習プログラム、すららの導入が始まりました。

子どもたちは、はじめは(当然ですが)操作の仕方がわからない、自由にYoutube等のサイトを見て遊べるわけではないことに不満がありましたが・・・

学習を始めると、頻繁に流れる「~~するとどうなるかな?」「~~はどれかな?」といった教材の音声に対して実際に声に出して返事をしたり、画面を触って回答をしたり。


ただテキストや音声を聞くだけの時間が続かない、自分が回答や操作する機会が頻繁に現れる設計が子どもたちに合っていたようで、1単元の解説から確認テストまで集中して学習に取り組むことができていました!!!


また、単元の最後まで学習し確認テストを終えたらyoutubeで好きな動画を見る時間がもらえるというご褒美も後押しし、練習問題でつまづいても理解しようと努力していました
(`・ω・´)

子どもたちが楽しく、自ら進んで学ぶ力を身につけているよう、職員一同改善と調整を続けていきたいと思います。(^^)/